コージコーナー 旅日記毎日の生活を「旅」にたとえて、旅日記のようなページにしてみたいです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
さあ、つくば神谷森へ 22:47


 恒例のつくば「神谷森ログハウスライブ」があと4日後にせまり、心はウキウキ、気持ちはソワソワ。

 当日の予定は、用賀10時出発⇒渋谷でsayo(as), asahi(p)たちをピックアップして、現地到着予定が12時前か。ランチを食べてリハ。午後3時〜ライブ開始。午後6時過ぎに現地出発、東京戻りが午後8〜9時くらいかな。

 水戸のRyongさんたちとは現地で合流。皆さんとの再会も楽しみです!

 ログハウスオーナーそしてつくばインターナショナルスクールの校長先生Masaさん、そしてCheikoさん、今年もよろしくお願いします。

| ライブ告知 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
突然のライブ告知 21:06
  突然ではありますが、ゴールデンウィークのど真ん中、53日に用賀キンのツボで、ライブをやります。

 

 「キンのツボ」でライブをやるのは、実に1年3か月ぶり。去年の210日に「triplet soup」でhanaバースデーライブをやってからずっと遠ざかっていた。いつも地元でやっていると地元のお客さんと決まっているので、少し“武者修行”のため、麻布十番の「作作」や新大久保の「BLUE」でやってきたが、久しぶりの里帰りライブ。

 

 これをきっかけにまた、用賀でのライブが増えそうだ。

 

 今回は、カナダ人のフルーティストMark Halpernと、ピアノの酒井美奈子さんとの珍しいフルートトリオ。酒井さんは、2年ほど前に、毎週火曜の午後、キンのツボで練習セッションをしていた時のメンバーだ。

 

 53日、しっくりじっくり聴かせますよ〜。しかし、タイミングがタイミングだけに、集客がいまいち心配。自分の持てるネットワークを駆使して、ただいま、集客中なり!

| ライブ告知 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
久しぶりにライブやります! 22:30

  なかなかブログの更新もままならない生活が続くけど、「たまには、ライブでもやらにゃあ・・・」と、およそ半年ぶりにライブやります。

 

<日時> 3月20日(土)午後7時半〜、8時半〜、9時半〜 チャージ 500円

<会場> 新大久保「BLUE

<出演バンド> triplet soup plus

  もともとは triplet soupというトリオで出発したんだけど、ゲストを迎えるときには、triplet plus(トリプレット・プラス)というバンド名になります。今回のゲスト、ドラムの松村くんは、僕の教え子で、中学時代はラグビー部にいましたが、その後、早稲田大学でジャズドラムを。昨夏の「作作」ライブに来てくれたことがきっかけになって、今回、出演の運びに。

 

 みなさん〜お時間の都合のつく方はぜひ来てください〜!

 

<追加情報>

  5月9日(日)には、1年ぶりにつくば神谷森で恒例のライブをやる予定です。りょんさんとも共演します。こちらも楽しみです。

| ライブ告知 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
実は、女性ヴォーカルにとっても弱いんです 23:11

JUGEMテーマ:音楽

 

 「僕は・・・に弱いんです」シリーズの第2弾。前回は、「お香」でした。

 つい最近まで、僕のiPodには、ジャズのインスト曲しか入っていなかった。まずは、「耳」でジャズのフィールを見につけようというのが狙いだった。が、最近は、さすがに聴き飽きてきた。

 

 そこで、新たに曲を追加しようと、駅前のTSUTAYAへ走ってみる。それで気がついたんだが、どうやら僕は、女性ヴォーカルにとっても弱いらしい。

 

 結局、レンタルで新たに借りてきたのは、ユーミン、今井美樹、Kiroronoon、夏川りみら、女性ヴォーカリストの曲ばかり。あらためて自分の本棚を見てみたら、このうち、ユーミン、今井美樹、Kiroroは、ピアノ伴奏の楽譜集まで持っていた。いつか、誰かに歌ってもらおうと思って買ったのだろうか。(まさか、自分でピアノを弾いて歌うとは想像しがたい)


 そういえば、これまでも、asaさんとのライブなど、女性ヴォーカリストとの共演が多い。それに、水戸にはRyongさんもいる。まあ、男性ヴォーカリストが大好きというよりは、ごく自然だろうが。
 

 ・・・と前置きが長かったけど、いよいよあさっての826日(水)、3か月ぶりにライブをやります。

 

女性ヴォーカリストHarunaと、おなじみtriplet soupで。場所は、麻布十番のお好み焼きレストラン「」。第1ステージ 20時〜、第2ステージ 2210分〜。コースメニューでおひとり様4,500円となっております。

 

 ディナー込みなので、お値段が張ってしまいますが、みなさまのご来場をお待ち申し上げております。

| ライブ告知 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
8月26日(水)午後8時、あなたはどこにいるのだろうか? 21:30
JUGEMテーマ:音楽
 

 826日(水)3か月ぶりにライブをやります。

 

ヴォーカリストHarunaと、おなじみの幼なじみトリオ「triplet soup」で。場所は、麻布十番のお好み焼きレストラン「作作」。

 第1ステージ 20時〜、第2ステージ 2210分〜。コースメニューでおひとり様4,500円となっております。

 

 ディナー込みなので、お値段が張ってしまいますが、みなさまのご来場を熱く熱く、お待ち申し上げております。

 でも、ここのお好み焼きコースはたまらなくおいしい。そして、なんとミュージックチャージはタダ同然なのだ。

 全国の「triplet soup」ファンよ、麻布十番に集まれ!

 ともにビールを飲み、お好み焼きを食べ、青春を語ろう!

| ライブ告知 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
ライブ告知・5月26日@新大久保『BLUE』 18:39
 実は先週の土曜日には帰国していたのだが、この1週間ほとんど"夢遊病者“のような生活をしていた。

 ダブリンにいた時には日本のスタッフに合わせて日本時間で行動していたため、毎日、午前3時頃起きるのが普通。しかし、パリ経由で日本に帰国してからは、今度はダブリン時間が残ってしまい、いったん寝付いても午前3時頃にぱっと目が覚めて眠れなくなったり、肝心の日中に眠くなってぼーっとしたり・・・。今日まで、お休みも取れず、こんな毎日を過ごしていた。

 そんなわけで、先週の火曜のリハの間も"夢遊病者“の状態で、最後まで感覚がつかめないまま、あっという間に2時間が終わってしまった。

 しかし、今日やっと5月3日以来、久しぶりに休みが取れて、昼寝をしたら頭がすっきりした。

 と思うと、ライブまであと5日だ。

 5月26日(火)午後7時半、新大久保『BLUE』へ、ぜひ皆様のご来場をお待ち申し上げております。題して、『triplet soup &AKIOトーク・ジャズライブ』。
 
 いま、アルト(&ソプラノ)サックスのhanaちゃんも絶好調だし、またまた楽しいライブになることでしょう!

 ・・・"夢遊病“からやっと目が覚めて、僕もがんばりますよ〜。

(なお、写真は本文とは関係ありません。たまたまダブリンの路上で演奏していたバンドなんです)



JUGEMテーマ:音楽
| ライブ告知 | comments(5) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
ライブ告知(1月24日@サマータイム) 18:26


 いよいよ3日後に迫ったライブのお知らせです。

 このブログを読んだから来るという人の確率は天文学的に少ないんだけど、いちおう自分の記録のためにね。

 今回のライブは、演奏・歌・朗読ありのピアニストasakoワールドに"お供する"という感じで、自分の出番は、普通のデュオみたいに多いわけではないんだけど、こういう形でデュオ・デビューできることは、とってもありがたい。(それに、今回は、ライブの途中で、聴く側のお客さんにもなってしまうし)

 さて、このユニットの名前は、ete soir(エテ・ソワール)。フランス語で「夏の夕暮れ」という意味。確かに冬のライブではあるんだけど、ユニットの誕生地がここ「サマータイム」であったことがその由来。わざわざフランス語を使ったのは、音の方向がアメリカジャズ的じゃなく、ヨーロッパ的だから。

 そんなわけで、どうなることか。今からわくわく、どきどき。


JUGEMテーマ:音楽
| ライブ告知 | comments(0) | - | posted by jazzkoji
ライブ告知 (2009.1.24) 16:04
 来年1月下旬のライブ告知のフライヤーです。
 デザインはピアニストのasaさん。オリジナルサイズでアップしてみました。
 初めてのデュオライブ。ワクワク、ドキドキ・・・。
| ライブ告知 | comments(0) | - | posted by jazzkoji
ライブ@サマータイム(8月24日) 08:19
 
 8月24日(日)の玉川学園前「サマータイム」。ちょっと都心からは遠い場所になるけど、閑静な住宅街の一角にある”隠れ家的”ライブハウスで、とっても居心地のいい空間です。

 当日は、「サマータイム」を、ブラジルの浜辺に変えてみたいと思ってます。・・・そう、サンダル履きで、缶ビールを片手に持って、夕陽が沈もうとしている、そんな真夏の夕暮れ時のビーチに。

 <Summertimeへの行き方>
 玉川学園前駅は、小田急線で、新宿方面から町田のひとつ手前の駅です。進行方向の左側(南口)に出たら、線路沿いに、町田方向にひたすら5分歩いて下さい。住宅街の中に、突然、お店があります。道路の左側に半地下のような感じなので、ぼーっと歩いていると通り過ぎますよ。お着きになったあとは、お酒でもいただきながら、開演までの時間をゆっくりおくつろぎください。わからなくなったら、042-732-8359へお電話を!

JUGEMテーマ:音楽
| ライブ告知 | comments(7) | - | posted by jazzkoji
何か伝えるものがあるということ 22:01
 いつもピアニストの友人に言われているのは「ライブで大切なのは、うまいへたではなくて、何か伝えるもがあるということ。それがなければ音楽をやっている意味がない」。

 そうだ、うまいへただじゃない、伝える気持ちだ、それなら誰にも負けないはずだ・・・僕はいつもこの言葉を肝に銘じて、これまでライブに取り組んできました。そして、次回の3月のライブもそんな熱いになりそうなんです。

 さて、その3月25日(火)の「用賀キンのツボ」です。

 ライブをやる時にはこれまである程度友達にも声をかけて、会場がちょうど適正な人数になるように微調整をしてきました。ところが、12月のライブでは、僕たちが会場に足を踏み入れた時点で、なぜかこっちが声をかけもしない一般のお客さんがすでに10人くらいいて、結局、僕が声をかけた友達グループが座れないという事態になってしまいました。おまけにある老夫婦からは「ユビソやってくれませんか?」とリクエストされたぐらいです。

 どうやら僕たちのバンドは地元・用賀では、少しずつ人気が出ているようなんです。で、もし、万が一、(ほんとうに万が一ですが)このブログを読んで来て下さる方がいらっしゃれば、3月25日は、予約が必要になるかもしれませんよ。

 ま、そんなわけで大変まわりくどいライブ告知でございました。くわしくは用賀「キンのツボ」のホームページをご覧下さい。

JUGEMテーマ:音楽
| ライブ告知 | comments(4) | trackbacks(0) | posted by jazzkoji
| 1/2 | >>